--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/05/30 (Mon) レオナルド・バルトリーニさんのポットとカップ

レオナルド・バルトリーニさんのカップ&ソーサーをご紹介。
レオナルドさんはイタリアで活動されております。
イタリアといえば、コーヒーのイメージが強いですが・・。

最近は日本茶も飲めたり。
日本茶はアメリカやヨーロッパでも人気なのです。






たっぷりとそそげる大きなポット。
ミルキィな色が特徴。
オレンジ色のカップはもちろん、どんな色のカップとも似合います。

時々思うのです。
外国の方のほうが、日本茶に対して自由な発想をもっているのではないかと。
東京の吉祥寺に「おちゃらか」という日本茶カフェがあります。

店主はフランスの方で、フレーバーな日本茶をお出ししています。
「夏みかん」や「紫陽花」「ほうじ茶チョコミント」などなど。
日本人には、思いもよらない香りづけの日本茶たち。

フレーバーな日本茶は邪道と思われる方もいるかもしれません。
でも。
ここのお茶はとっても美味しい。

お茶といえば、ペットボトルのお茶しかしらない人もいる時代。
芳しいフレーバーな日本茶が、日本茶の良さを知るきっかけになるのはないでしょうか。

というわけで。
レオナルドさんのポットには、紅茶も素敵ですが。
フレーバーな日本茶を楽しみたいです☆

「召しませ!お茶を楽しむうつわ展」の詳細はこちらまで。

スポンサーサイト

うつわのこと | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

油亀のスタッフ(ニックネーム多夢タム)

Author:油亀のスタッフ(ニックネーム多夢タム)
油亀一、いや日本一の気まぐれ?油亀代表をふりまわす、スタッフAこと多夢タム。ローカルなアダ名過ぎて、ほとんど呼んでくれないのが悩みのタネ。興味があることが多すぎて、あっちにこっちにフラフラ。夢がたくさんありすぎるのでございます。
そんな多夢タムがお送りするのは、企画専門のギャラリー「アートスペース油亀」のドタバタ劇。ひとつの展覧会ができるまでの舞台裏。スタッフがこっそりお見せしちゃいます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する