--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2015/02/03 (Tue) 海で一杯したいなら。

えー。
強力なスタッフがいるので。
搬入はみんなにたくして。
出張のお仕事へ。
冬の瀬戸内海。
たそがれます。
ああ、海よ。



2015241
夏は太陽が反射してキラキラしていますが。
冬の曇り日。
ちょっとシックな色合いも、ステキ。
そんなことを考えていたら。
コーヒーが飲みたくなりました。
浜辺で熱々のコーヒー。
いいわ〜
今度来るときは、やってみよう。
海をみながらだと。
深い深い海の底を思わせる。
そんなカップで飲みたいものです。



23545
前田美絵さん。
この碧が、コーヒーの琥珀色によく似合います。

とまあ、そんなこと考えながら佇んでいましたら。
案の定。
風邪の鬼がやってきました。
ムムム。
果たして退治できるのか?

続きは明日。

アートスペース油亀企画展
珈琲のためのうつわ展 ーうつわの数だけ味があるー
いよいよ2月7日(土)スタート。
詳細はこちらへどうぞ。

スポンサーサイト

前田美絵 |


| TOP |

プロフィール

油亀のスタッフ(ニックネーム多夢タム)

Author:油亀のスタッフ(ニックネーム多夢タム)
油亀一、いや日本一の気まぐれ?油亀代表をふりまわす、スタッフAこと多夢タム。ローカルなアダ名過ぎて、ほとんど呼んでくれないのが悩みのタネ。興味があることが多すぎて、あっちにこっちにフラフラ。夢がたくさんありすぎるのでございます。
そんな多夢タムがお送りするのは、企画専門のギャラリー「アートスペース油亀」のドタバタ劇。ひとつの展覧会ができるまでの舞台裏。スタッフがこっそりお見せしちゃいます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する