--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/09/24 (Wed) 乙女のぐい呑。

獺祭がのみたい。
獺祭のスパークリングが、ものすごく飲みたい。

そんな9月のある日のこと。
真剣に考えた。
日本酒の相棒、ぐい呑。
なぜ!
ポップで愛らしくて。
乙女心をくすぐるものがないのかと。

渋いのも好きだ。
わびさびも好きだ。
でも!
かわいいぐい呑で、飲みたい気分。
そんなスタッフの願望。
ついに叶う時がきた!



まさもりさんぐいのみ2014えのあるうつわ
正守千絵さんが生み出した、スーパーキュートなアニマルぐい呑!


獺祭のスパークリング。
末廣のぷちぷち。
華鳩の貴醸酒。

このアニマルぐい呑で、飲みたいお酒がたくさんあります。
どんどん飲んでしまいそうです。

アートスペース油亀「絵のあるうつわーwhich is your favoriteー」
9月28日(日)まで開催中。
詳細はこちらへどうぞ。



スポンサーサイト

正守千絵 |


| TOP |

プロフィール

油亀のスタッフ(ニックネーム多夢タム)

Author:油亀のスタッフ(ニックネーム多夢タム)
油亀一、いや日本一の気まぐれ?油亀代表をふりまわす、スタッフAこと多夢タム。ローカルなアダ名過ぎて、ほとんど呼んでくれないのが悩みのタネ。興味があることが多すぎて、あっちにこっちにフラフラ。夢がたくさんありすぎるのでございます。
そんな多夢タムがお送りするのは、企画専門のギャラリー「アートスペース油亀」のドタバタ劇。ひとつの展覧会ができるまでの舞台裏。スタッフがこっそりお見せしちゃいます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する