--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2015/02/23 (Mon) LOVE

自転車の乗っていて。
こける。
一年の間に、こけること二回。
どこか、身体がおかしいのか?

いや。
単に、自転車の整備不足のような・・。
我が愛車は三代目。
ジャイアントに乗って。
ブルーノに乗って。
行き着いたのは、ルイガノ。
ロードバイクが欲しいけれど。
ぶきっちょな私では、乗り切れないこと必死。

なので。
ここ数年は、ルイガノで岡山を駆け巡っている。
ちなみに。
自転車には名前がある。
その名も「トンズラ号」

今はとある場所でゲストハウスを営む、みやけ青年がつけてくれた。
みやけ青年はシールで「トンズラ」とペタペタ。
今では、その一部もはがれかかっている。

整備しよう、しよう、そうしよう。
次のお給料が入ったら、絶対に!
そう思いつつ幾星霜。
今、みやけ青年が「トンズラ号」をみたら、びっくりするに違いない。
そのおんぼろぶりに。
そして、私がまだ油亀で働いているのも、びっくりするかもしれない。

思えば。
自転車に「トンズラ号」と命名されたのも。
このスーパー過酷?
油亀での勤務からとんずらしそうだったらからなのかも。

ええ。
ほんと、幾度と無くとんずらしそうになった(笑)
しかし、未だとどまっているのは。
やはり、作家さんのおかげ。
心ときめかす作品に出会うと!
ああ、個展したい。
作品と作家さんの魅力を引き出す、DMつくりたい。
FBで作品について語りたい。
ブログでいっぱい語りつくしたい。
そう。
とんずらしたくなったときに限って。
恋をするのだ。
熱烈な恋を。
身を焦がす恋。
ああ、グラン・アモーレ!!

というわけで。
とんずらしそうになった、スタッフAを。
ひと目で虜にしました。
恋しちゃった。
愛しちゃった。
この方の世界観を油亀で紹介できるなら!!
とんずらなんて、とんでもない。



光ちゃんの個展2015ゴールデン☆
増田光さんの作品たち。

もう、乙女の心を鷲掴み。
陶芸は「爆発」だ!
陶芸界の岡本太郎。


増田光のうつわ展増田光​のうつわ展「うおー!さおー!!」
2015年​4​月​25​日(土)〜​5​月​6​日(​水​・祝)に開催いたします。
しかも。
会期中は無休!
ゴールデンウィ―クは、油亀で増田光ワールドを堪能すべし。

もちろん。
珈琲のための器展でも、絶賛作品紹介中!

アートスペース油亀企画展
「珈琲のための器展 ーうつわの数だけ、味がある。ー​」
3月1日(日)まで。
詳細はこちらへどうぞ。

スポンサーサイト

増田光 |


2014/10/13 (Mon) ガオッ!

この展覧会中は、これでもかというくらい。
毎日カレーを食べてます。

帰宅も遅いと、もはやつくる気力も沸かない。
昨日のカレーに継ぎ足し。
次の日もやっぱり継ぎ足し。
どんどん継ぎ足して。
最終的に、当初とはまったく違うカレーになる。

赤ワインいれたり。
豆乳いれたり。
シナモンいれたり。
りんごをいれたり。

最初は、普通のトマトカレーだったはずなのに。

作っているうちに、どんどん変化する。
それはカレーもブログも同じだと。
最近、切に思います。

ブログも。
基本的に何も考えずに、つらつらと書き始めて。
最後に意外な着地点に降下することが、しばしば。

さて。
いい加減に、カレー以外のものも作りたいとは思いつつ。
今日は台風です。
どんどん迫ってます。
買い物にいけそうありません。

ちなみに、油亀は絶賛開店しております。
嬉しい事に。
こんな日でも遊びにきてくださる方が!
ありがとうございます。

しかし、本日はもう危険なので。
みなさま、ご無理なさらないでくださいませ。
午後16時。
雨も風も強くなってまいりました。

嵐です。
こんな日には、あの絵本を思い出します。
「あらしのよるに」
映像化もされた名作です。

この絵本。
絵を書いているのは、あべ弘士さん。
その動物の絵は、多くの人の心を捉えて離さない。
個人的には、ベスト・オブ・動物絵画三人衆!
勝手に認定しているのであった。

今日は、せっかくの機会なので。
ベスト・オブ・動物絵画三人衆より、もう一人。
紹介いたしましょう。

雄叫びが聞こえてきそうです。
羽の音が聞こえてきそうです。
息吹が聞こえてきそうです。

生命力あふるる動物たち。
増田光さんのアニマル軍団より。
お目見えでございます。



masugaカレー2014ライオン
ライオンの表情が、たまらない!

例えこのアニマル軍団が映像化されたとしても。
オリジナルがもつパワーを表現することはできない。
そう思わしめる、素晴らしい描きっぷりです。

アートスペース油亀企画展
「カレーのためのうつわ展−絶品なうつわ、襲来。−」
11月3日(月・祝)まで。
詳細はこちらへどうぞ。


増田光 |


2014/09/22 (Mon) 蝶よ花よ。

油亀では、全国各地より。
様々な作り手の方が集結。
展覧会のテーマに合わせて、作品を制作。

その中でも。
発想、造形、画力に脱帽。
いつもわくわくさせてくれる、アーティスト。
増田光さん。

今回は、「絵のあるうつわ」にぴったり。
心ふるわす、大輪の赤い花。
黄色の蝶が、羽ばたきます。





増田光のカップ2014絵のあるうつわ
造形や発想も大好きですが。
増田さんの絵に、ハートを持っていかれた油亀スタッフです。

時々、思います。
神様がいるとしたら、なぜ絵を書く力を与えてくれなかったかのかと。
この前も、カレーパンマンを書いたら、恐ろしく大不評。
本人はいたって真剣に書いているのですが・・・。
まあ、画力がないぶん、観ることに力を与えてくれたのか?

さてさて、増田光さん。
実は来年のゴールデンウィーク。
油亀にて個展を開催いたします!
どんなワンダードリームランドが、繰り広げられるのか。
スタッフも楽しみで楽しみで。
今からウキウキ。
スキップ、ステップ、ジャンプ!

アートスペース油亀企画展「絵のあるうつわ ーwhich is your favoriteー」
9月28日(日)まで開催中。
詳細はこちらへどうぞ。

本日というか、日付がかわって、深夜0時54分〜
油亀がチラリと登場!
西日本放送「こちらハッピー探偵社」を、お見逃しなく☆


増田光 |


| TOP |

プロフィール

油亀のスタッフ(ニックネーム多夢タム)

Author:油亀のスタッフ(ニックネーム多夢タム)
油亀一、いや日本一の気まぐれ?油亀代表をふりまわす、スタッフAこと多夢タム。ローカルなアダ名過ぎて、ほとんど呼んでくれないのが悩みのタネ。興味があることが多すぎて、あっちにこっちにフラフラ。夢がたくさんありすぎるのでございます。
そんな多夢タムがお送りするのは、企画専門のギャラリー「アートスペース油亀」のドタバタ劇。ひとつの展覧会ができるまでの舞台裏。スタッフがこっそりお見せしちゃいます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する