--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/09/13 (Sat) 復刻!油亀皿。

思い出がよみがえる。
あれは、まだいちファンとして、油亀を応援していた2009年冬。
油亀で見つけた亀の皿。

油亀のロゴマーク入り。
備前焼作家の山村富貴子さんが、制作。
好評につき、あっという間に売り切れてた、幻の一品。

今回。
ついに復刻と相成ったわけですが。
この油亀皿をみると、あれからもう五年も立ったんだなと。
しみじみ。

五年前は、トムとジェリーになるなんて。
微塵も想像していなかったもの。
というわけで。
代表とスタッフの、最近の模様。

代表:おはよう〜あれっ、どうしたん?ちょっと顔色が暗くない?

スタッフ:自転車でこけた。

代表:あははは〜ださい。

スタッフ:そこは、心配するところだ。

代表:おうおう、どこか怪我してないか?

スタッフ:みろ!この手を!!

代表:打撲してるや〜ん。

スタッフ:そんなん、どうでもいいから、自転車なおして。

代表:いや、それ病院行ったほうがいいんじゃ・・

スタッフ:自転車のブレーキがこわれたから、なおして。

代表:いや、だからそれ病院いったほうがいいんじゃ・・・

スタッフ:とにかく、自転車のブレーキをなおして。

代表:と、とにかく、氷でひやすなり、湿布をはるなりしようよ。

スタッフ:わかった、はって。そして、ブレーキなおして。

とまあ、だいたいこのような会話を、一日繰り広げる。

結局、スタッフは効き目抜群の湿布を貼り、回復。
夜。
帰路につく前に、代表が見事に自転車のブレーキを治す。

代表:なおしたよ〜

スタッフ:いや〜やっぱり、代表はすごい!素晴らしい!!マーベラスでワンダフル。

そんなアクシデントもありましたが。
「絵のあるうつわ」が、ついに開幕。
思い出の油亀皿。
五年前より、さらに亀らしくなってます☆



かめかめさんよ2014

アートスペース油亀企画展
「絵のあるうつわ ーwhich is your favoriteー 」
9月28日(日)まで開催中。
詳細はこちらへどうぞ。

スポンサーサイト

山村富貴子 |


| TOP |

プロフィール

油亀のスタッフ(ニックネーム多夢タム)

Author:油亀のスタッフ(ニックネーム多夢タム)
油亀一、いや日本一の気まぐれ?油亀代表をふりまわす、スタッフAこと多夢タム。ローカルなアダ名過ぎて、ほとんど呼んでくれないのが悩みのタネ。興味があることが多すぎて、あっちにこっちにフラフラ。夢がたくさんありすぎるのでございます。
そんな多夢タムがお送りするのは、企画専門のギャラリー「アートスペース油亀」のドタバタ劇。ひとつの展覧会ができるまでの舞台裏。スタッフがこっそりお見せしちゃいます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する