--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2015/02/07 (Sat) ラブコールの返信。

この方のマグカップ。
待ち望んでいた方、多かったのではないでしょうか。

カお皿もフリーカップも大人気。
お客様からマグカップはないのですかと。
幾度となく、熱い熱いリクエスト。

お待たせいたしました!

珈琲のための器展にて。
ついに初お目見え。
木ユウコ(シゲユウコ)さんのマグカップ。
しかも。
今回は、木さんオススメのカフェより。
コーヒーとグラノーラもおめみえ。

なにを隠そう。
スタッフA。
ここのグラノーラを一度、お取り寄せしたことがあるのですが。
本当にに美味しい!
オーガニックのグラノーラ。
あっという間に食べ尽くしたのであった。

木さんおすすめのカフェ。
麻こころ茶屋さん。
デカフェも、油亀にきております。
これもまた、デカフェってこんなに美味しいのか?
目から鱗がおちました。

アートスペース油亀企画展。
コーヒーのための器展ーうつわの数だけ、味があるー
3月1日(日)まで。
詳細はこちらへどうぞ。


201580222コーヒー

スポンサーサイト

木ユウコ |


2014/06/25 (Wed) グラノーラ!

夏ほど、朝ごはんを食べるのが億劫なことはない。
朝から暑いんだもの。
お米もパンも、まったく食べる気がしない。
でも、食べないと体力が持たない!
冷たくて、美味しい朝食はないものか。

夏に弱い身には、切実な悩み。
5月とは思えぬ暑さにくじけそうになったとき。
思い出したのが、グラノーラ。

あれは1月。
「朝ごはんオーケストラ」を開催したときのこと。
熊本より、出展作家の木ユウコ(シゲユウコ)さんが遊びに来てくれました。
その時のお土産が、べらぼうに美味かった!
オーガニックグラノーラ。
グラノーラってこんなに美味しいの?
目からうろこ。

なので、木さんにお店をきいて。
うだるような暑い朝に備えて、お取り寄せ。
冷たいミルクとフルーツと、グラノーラで朝食を。
一緒に買ったジンジャーシロップもかけちゃったり。
ああ、これで幸せ朝食生活・・・だったのですが。
あっという間に、ペロリ。
また買い足さねば!

さてさて。
グラノーラに凝り始めてからというもの。
頭から離れないのが、盛り付けるうつわ。
どこかに、ぴったりなボウルがないものか。
グラノーラには、フルーツやヨーグルトをトッピング。
ちょっとおおぶりなくらいで、ちょうどいい。
探しておりましたら、これは運命。
グラノーラにぴったりなうつわを、油亀に届けてくれたのは!
やっぱりこの方、木ユウコさんでございます。



木ゆうこシリアル625
木ユウコさんのボウル(5400円)
北欧カフェのモーニングに出てきそう!

アートスペース油亀企画展「染付のチカラ」
6月29日(日)まで。
詳細はこちらへどうぞ。


木ユウコ |


| TOP |

プロフィール

油亀のスタッフ(ニックネーム多夢タム)

Author:油亀のスタッフ(ニックネーム多夢タム)
油亀一、いや日本一の気まぐれ?油亀代表をふりまわす、スタッフAこと多夢タム。ローカルなアダ名過ぎて、ほとんど呼んでくれないのが悩みのタネ。興味があることが多すぎて、あっちにこっちにフラフラ。夢がたくさんありすぎるのでございます。
そんな多夢タムがお送りするのは、企画専門のギャラリー「アートスペース油亀」のドタバタ劇。ひとつの展覧会ができるまでの舞台裏。スタッフがこっそりお見せしちゃいます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する