--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/09/10 (Wed) メルヒェン

展覧会終了後。
怒涛の搬入と搬出の日々。
気がつけば、もう水曜日。
いつもいつも、思っているけれど。
今回は、本当に‥ピンチ?

13日(土)開催。
「絵のあるうつわ ーwhich is your favorite-」
続々と作品が届いて、油亀は黄色い歓声に満たされています。
なんせ、油亀は女性スタッフ率、多し。

7月からのNEWスタッフ、アキちゃんに引き続き。
インターンのえりちゃんも油亀に来てくれて。
他にもたくさんのサポートスタッフがいるのですが・・・。
全員、女性。
代表柏戸は一人男性として、肩身の狭い思いをもちろんしていない。
いくぞ、皆の者〜
号令をかけるのであった。

さてさて。
ハードな日程にくじけそうになっても。
今回は、うつわを見ていると、気分ルンルン。
わくわくどきどき。
楽しい気分になっちゃいます。
ほんと、絵の力は大きい。

というわけで。
今日のご紹介はこちら!
中町いずみさんのうつわたち。
ああ、タコさんに癒されます。




中町いずみさん絵皿しかくがた2014
絵本に出てきそうな動物たち。
うつわに広がる絵の世界。
一つ、お話ができそうです。

アートスペース油亀企画展
「絵のあるうつわ ーwhich is your favoriteー」
13日(土)スタート。
詳細はこちらへどうぞ。

スポンサーサイト

中町いずみ |


2014/06/22 (Sun) ゴーフジ!

あれは、2012年の夏のこと。
当時、油亀のサポートスタッフだった、ネイロ堂さんと夏の思い出旅行。
油亀の公式部活動として、富士山へGO!「ゴーフジ」を結成。
予行演習に、氷ノ山に登ったり。
登山道具の使い方を、山男の柏戸にレクチャーしてもらったり。
それはそれは、濃い夏を過ごしたのでありました。

あのとき。
山登りしながら、あちこちで。
富士山は世界遺産に登録されるのかと。
いろんな人が言っておりました。

まさか、それからすぐに。
世界遺産になるとは・・・。
二年前でも、すごい人だった。
今行ったら、どれぐらいの登山者がいるんだろう。
もう一度、行ってみたいとは思うものの。
なかなか、腰があがらない。

なので。
うつわの世界の富士山をみつめながら。
気持ちだけ。
富士山登山をしたいと思います。



中町いずみさん富士山
いよっ!
にっぽんいちの、お山だよ。
中町いずみさんの富士山しのぎ4寸皿☆(2700円)

このあたりが、五合目、六合目、八合目。
思い出キラリ。
そして、山頂をみるにつけ。
登るよりも、睡眠を優先させた自分を思い出す。

アートスペース油亀企画展「染付のチカラ」
6月29日(日)まで開催中。
詳細はこちらへどうぞ。

中町いずみ |


| TOP |

プロフィール

油亀のスタッフ(ニックネーム多夢タム)

Author:油亀のスタッフ(ニックネーム多夢タム)
油亀一、いや日本一の気まぐれ?油亀代表をふりまわす、スタッフAこと多夢タム。ローカルなアダ名過ぎて、ほとんど呼んでくれないのが悩みのタネ。興味があることが多すぎて、あっちにこっちにフラフラ。夢がたくさんありすぎるのでございます。
そんな多夢タムがお送りするのは、企画専門のギャラリー「アートスペース油亀」のドタバタ劇。ひとつの展覧会ができるまでの舞台裏。スタッフがこっそりお見せしちゃいます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する