--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/06/06 (Fri) 角に花が咲きました。

古の都。
仏像の聖地。
あおによし。
愛しの奈良。

一年に一回は、奈良で壮大な歴史ロマンにひたりつつ。
鹿とたわむれる。
彼らはかしこい。
鹿せんべいを手にする人間をみかけたら。
一目散にやってくる。
群がる。
おくれおくれと、あのつぶらな瞳で訴えてくる。

あのかわいさに。
何回も何回も、ノックアウトされています。
ダメだ。
鹿を間近にして、勝てるわけがない。
一番の対処法は、鹿をみないこと。
奈良に行っても。
つねに目線は、頭上をキープ。
鹿せんべいにお金を費やさないぞ!
決意しておりました。

なのに。
意外なところに、伏兵が・・・。



染付鹿2014あめつち
工房あめつちさんの鹿ちょこ。
角にお花が咲いています☆

鹿せんべいにお金は使わなくても。
この鹿ちょこちゃんに使ってしまいそう。

こちらは、「染付のチカラ」にて登場予定。
お楽しみに〜

アートスペース油亀企画展「染付のチカラ」
6月14日(土)から始まります。
詳細はこちらへどうぞ。



スポンサーサイト

工房あめつち |


| TOP |

プロフィール

油亀のスタッフ(ニックネーム多夢タム)

Author:油亀のスタッフ(ニックネーム多夢タム)
油亀一、いや日本一の気まぐれ?油亀代表をふりまわす、スタッフAこと多夢タム。ローカルなアダ名過ぎて、ほとんど呼んでくれないのが悩みのタネ。興味があることが多すぎて、あっちにこっちにフラフラ。夢がたくさんありすぎるのでございます。
そんな多夢タムがお送りするのは、企画専門のギャラリー「アートスペース油亀」のドタバタ劇。ひとつの展覧会ができるまでの舞台裏。スタッフがこっそりお見せしちゃいます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する