--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/06/03 (Tue) 魅惑的なおさら

代表と油亀スタッフは、トムとジェリー。
そのようなことを申していたら。
代表が真剣なまなざしで聞いてきました。

どっちがトムなん?

それはもちろん。
代表がトムでしょう。
うんうん。

なんだかんだといって。
ジェリーの手のひらで転がされているもんね。

というわけで。
スタッフの深謀により。
なぜか、女性誌を熟読するという、初体験?



許斐201406031
プレシャスの麗しきレディをみて、にんまり・・・・。
しているのではなく。
実は!
嬉しい嬉しいビッグニュースに、思わず笑みがこぼれているのです。



このなかで。
なんと!
油亀の恩人ともいうべき、陶芸家。
許斐良助さんのお皿が、紹介されているではありませんか。


許斐201406032
料理屋さん愛用のおさらを紹介する、この企画。
許斐さんのお皿には、とっても美味しそうな料理が盛りつけられておりました。

油亀でも。
許斐さんの作品は、お料理屋さんに大人気。
先日も。
油亀がいろいろとお世話になっている自然食のお店。
アルバンモーさんのFBに。
許斐さんの作品が使われているのを、発見!
ご好意で、その写真を紹介させてもらえることに♪



許斐201406033
許斐さんの作品には「押し麦の彩りサラダ」
た、たべたい。

料理をどーんと受け止める。
包容力とおおらかさ。
それが許斐良助さんの作品。

来年の7月。
そんな許斐さんが油亀で、個展を開催♪
料理好きな許斐さん。
もしかしたら、即興リストランテが開店しちゃうかも?

アートスペース油亀「染付のチカラ」
6月14日(土)からです。
詳細はこちらへどうぞ。

スポンサーサイト

許斐良助 |


| TOP |

プロフィール

油亀のスタッフ(ニックネーム多夢タム)

Author:油亀のスタッフ(ニックネーム多夢タム)
油亀一、いや日本一の気まぐれ?油亀代表をふりまわす、スタッフAこと多夢タム。ローカルなアダ名過ぎて、ほとんど呼んでくれないのが悩みのタネ。興味があることが多すぎて、あっちにこっちにフラフラ。夢がたくさんありすぎるのでございます。
そんな多夢タムがお送りするのは、企画専門のギャラリー「アートスペース油亀」のドタバタ劇。ひとつの展覧会ができるまでの舞台裏。スタッフがこっそりお見せしちゃいます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する