--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/07/29 (Tue) 天プラセレクションへの道。

岡山の県立図書館は、全国有数の図書館であーる。
いやいや、県立だけではない。
市立図書館も、あっぱれ!
親分が存命だったら言ってくれるかもしれない。

学生の頃から、図書館に通い。
いろいろな本を借りてきた。
気が向いた年は、一年の読書記録をつけたもの。
今年のお正月。
よし!
2014年は、読書記録をつけるぞー!
意気込んで、一年の羽始まりに読んだのは、横溝正史。
岡山、ミステリ、横溝正史。
うんうん。
なんて幕開けにふさわしいんでしょう。

少々、話が脱線しましたが。
図書館は青春の一ページ。
いろんな思い出が詰まっているのです。
もちろん、これからもどんどん、ページは増えていくとお見ますが・・・。

というわけで。
昨日のお仕事、ご報告。
思い出の、元県立図書館にてお仕事してまいりました。
今は、天神山文化プラザと名称がかわりまして。
多目的ホールとして、生まれ変わっております。

天神山文化プラザ。
通称、天プラ。
天プラセレクションと題しまして。
作家の展示を開催。
ここで作品を展示するには、一次審査を通過して。
さらには、実際に作品の一部を展示、審査のふるいにかけられる。
なかなかに、狭き門。

この狭き門に、今年の4月。
油亀で個展を開催!
吉行鮎子さんが、チャレンジ。
展示のお手伝いにいってきたのでありました。



tennpura搬入1
水平かどうか、厳しくチェックしてる、代表の図。

吉行さんの新作もお目見えです☆



よしゆきおおかみ
雪原の中。
女といきもの。

吉行鮎子さんの新作にお目にかかれるとあって。
代表もスタッフも気持ちが高揚して、興奮おさまらない数時間。
吉行鮎子ファンのみなさま。
うらやましいでしょう。
そうでしょう。
ご心配は、ご無用です。
今回の展示は、見れるんです!
しかも、無料。



015天プラ・セレクション公募作家 選考展(公開プレゼンテーション)
会期:7月29日(火)〜8月3日(日)
時間:10時〜18時(最終日は16時まで) 
会場:天神山文化プラザ 2階 第5展示室
入場無料

お時間ありましたら、チェックチェック〜☆

裏話

搬入中。
図書館だった頃のことを、思い出すスタッフ。
ああ、ここにはあんな本があったな。
ここ、カウンターだったな。
はあ、かわったなぁ。
しみじみ。
歳月の流れを感じるのであった。

スポンサーサイト

吉行鮎子 |


2014/04/13 (Sun) はっしん!

助けてほしいときに限って。
助けはやってこない。
おのれを助けるのは、おのれだけ。

辛くて。
苦しくて。
逃げ出したい。

誰かにその思いをぶつけても。
結局。
最後は自分次第。

行くか。
行かざるべきか。

足を踏み出す、勇気。
湧いてこい。
みなぎれ、パワー。

風が吹いてきたら。
それはすべて糧になる。

さあ、風をとりこめ。
とりこんだら、出発だ。

はっしん!!


2014はっしん
「発信」

アートスペース油亀企画展
吉行鮎子絵画展「疲れた休めばいい」
本日、いよいよ最終日。
詳細はこちらへどうぞ。

吉行鮎子 |


2014/04/12 (Sat) 綱渡り

笑っているやつがいる。
ロープの下で。

願っているやつがいる。
落ちればいいのにと。

それでも。
俺は渡る。
今にも足を踏み外しそうになりながら。

ああ、また言っている。
ロープの下で。

失敗するさ。
どうせダメさ。

そうだ。
バカなことをやっている。
でも。
「挑戦」なんて、そんなもんだ。
「挑戦」なんて、危険なもんだ。

戦いを挑んでるんだ。
安全なわけがないだろう。

ロープの終わりは、まだ見えない。
いつまでもいつまでも。
綱渡りは続いていく。

それでも渡るのは、そこにしかいないから。
ロープの終点。
未来の自分。

綱渡り2014
「tightrope walking」

アートスペース油亀企画展
吉行鮎子絵画展「疲れたら休めばいい」
13日(日)までです。
詳細はこちらへどうぞ。


吉行鮎子 |


2014/04/11 (Fri) とろける日がやってくる

太陽すらとろけるぐらいだから。
私もどんどん、とけていく。

時間はまってくれない。
誰にでも平等に。
ただ、淡々と流れていく。

明日か、明後日か。
いつかはわからない。
だけれど、確実に。
この身は消えてしまうだろう。

気がついているのか。
それをみる君たちは。
遠く離れても。
いつかは、まっている。

太陽すらとろけるぐらいだから。
君たちもどんどん、とけていく。


2014とろけるるたいよう
「とろける太陽、氷山の一角」

アートスペース油亀企画展
吉行鮎子絵画展「疲れたら休めばいい」
13日(日)までです。
詳細はこちらへどうぞ。

吉行鮎子 |


2014/04/11 (Fri) ノブ子さん。

私は、ノブ子。
歩いている。

何のために歩いているかって?
教えてあげる。
目的はない。
ただ、歩いてるだけ。
歩きたいから。

私はノブ子。
今日も歩いている。

道が二つにわかれていたから。
いったん立ち止まるわ。
寄り道するのよ。
探すのよ。

何を探すのかって?
それが分かれば、歩いていないわ。

2014ノブ子さん
「ノブ子さん」

アートスペース油亀企画展
吉行鮎子絵画展「疲れたら休めばいい」
13日(日)まで。
詳細はこちらへどうぞ。

吉行鮎子 |


| TOP | next >>

プロフィール

油亀のスタッフ(ニックネーム多夢タム)

Author:油亀のスタッフ(ニックネーム多夢タム)
油亀一、いや日本一の気まぐれ?油亀代表をふりまわす、スタッフAこと多夢タム。ローカルなアダ名過ぎて、ほとんど呼んでくれないのが悩みのタネ。興味があることが多すぎて、あっちにこっちにフラフラ。夢がたくさんありすぎるのでございます。
そんな多夢タムがお送りするのは、企画専門のギャラリー「アートスペース油亀」のドタバタ劇。ひとつの展覧会ができるまでの舞台裏。スタッフがこっそりお見せしちゃいます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する