--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2015/03/13 (Fri) 福助さーん。

あれは、何年前のことでしょうか。
そんなに昔のことではない。
大阪の堺に遊びにいったときのこと。

路地裏の和菓子屋さんに、発見してしまった。
福助最中。
このとき、真っ先に思い出したのが、あの人。
福助土鍋をはじめ、福助で縦横無尽に作品をつくる。
プレゼントしたら喜んでくれるかな、ドキドキ・・・。
そんな想いを胸に秘め、注文しとうとおもったら。
売り切れ・・・・。

ああ。
あの福助最中。
あげたい。
食べて欲しい。

ただ。
今となっては、そのお店の名前も場所も。
とんと忘れてしまいました。
大阪の堺にある!
それだけは、確かです。
いつの日か。
福助最中を贈れる日を夢見てます。

というわけで。
縁起物。
かわいいかわいい、彼の登場。
みんなで呼びましょう。
福助さーん!



福助さーん2015バージョン
生みの親は、柳忠義さん。

いつか。
奇跡がおきて。
福助最中をみつけたら。
柳さんにプレゼントしたいと思います。

アートスペース油亀企画展
「豆皿だけのうつわ展」は3月14日(土)から。
詳細はこちらへどうぞ。

スポンサーサイト

柳忠義 |


2015/02/11 (Wed) 代表のお気に入り。

スマートフォンを持っていないといとうと。
驚いた目でみられる。
いや、私はなんなら携帯を持たない生活をしたいぐらいですが・・。
仕事があるので、携帯電話を致し方なく持っている。
そんなことをいうと。
代表が、あんた、「iPad中毒やん」とツッコミをいれてきました。

ええ。
iPadなしには、何もできない。
相棒です。
側にないと落ち着かない。
でも、携帯電話は別にいいというか。
よく、ほったらかしにして放置。
そのうち充電がきれて、部屋のどこかで眠りにつくことすら・・・。
そして、代表に言われるのであった。
Aさん、電話しても全然つながらないんだけど!

しかし。
この作品を観て。
携帯電話。
いや、スマートフォン。
つまり、iPhoneにしたい!!
猛烈な欲望が襲ってきた。

福岡の奇才。
柳忠義さん制作。
iPhoneスピーカー。
珈琲には音楽。
音楽には珈琲。
珈琲と一緒に、ミュージックを楽しもう。
iPhoneに音楽を取り込む人、多し。

とうわけで。
今回、何点かのiPhoneスピーカーがお目見え。
そのなかでも。
代表を虜にしたのが、この作品。



20152313
代表は言います。
いいかい、Aさん。これはね、すごいんだよ!
まずね、ここがこうであれで、バックグラウンドで・・・

えー。
私には何をいっているのか、よく理解できませんでしたが。
音楽&スピーカ―好きのお客さまとは、話が大盛り上がり。
とにかく、代表一押しの逸品。
ということは?
早速、巣立っていきました。
あのときの代表の哀しそうな顔。
哀愁ただよう背中。
6年ぶりに、ちょっぴりかわいそうに思えました。

そして、私は願う。
iPad miniスピーカー。
いつの日か誕生しますように。


アートスペース油亀企画展
「珈琲のための器展 ーうつわの数だけ、味があるー」
3月1日(日)まで。
詳細はこちらへどうぞ。



柳忠義 |


2014/10/12 (Sun) 金魚ちゃん

明日は台風が直撃しそうです。
アンニュイな気持ちを吹き飛ばしてくれるのは、このこ。

油亀で元気に音を鳴らしてます。
青い金魚ちゃん。
ちなみに。
代表がアンプを作っております!




金魚ちゃん 2014 チーゼン
勇壮なる姿に、釘付け。


青い金魚ちゃんの生みの親。
柳忠義さんと代表の夢のコラボ。

陶器とは思えぬその様。
ぜひ、見て、聞いて、お楽しみください。
以上。
油亀のBGM革命をもたらした、青い金魚ちゃんでありました。

柳忠義 |


2014/06/28 (Sat) 奇跡のコラボレーション☆

油亀代表とスタッフA。
それはまさしく、トムとジェリー。
二人の追いかけっこは、油亀の名物として。
着々と浸透している。

そんなある日のこと。
代表が聞いてきた。

代表
なあなあ、どっちがトムなん?

スタッフA
もちろん、そっちでしょう!

代表
えっ、俺トムなん?

スタッフA
いやなら、ジェリーでもいいよ

代表
いや、トムでもいいけど。

スタッフA
じゃあ、トムね

代表
だから、なんでトムなん?

スタッフA
私がジェリーのほうが好きだから♪

代表
ずっこいわ〜

とまあ、要約すると、このような会話をしたのでございます。

まあ、二人は「類は友を呼ぶ」
似たもの同士なのでしょう。

そして。
本日は、もう一組。
油亀コンビを凌駕する感性の持ち主たち。
「類は友を呼ぶ」お二人をご紹介いたしましょう。

今年のゴールデンウィーク。
油亀にハッピー旋風を巻き起こした、柳忠義さん。
作品のなかには、なかなかに。
シュールなものも。
それらに、心を射抜かれた皆様の中に!
なんとなんと!
画家の石井みつこさんがいたのであった。

先日。
みつこさんより、選んでいただいた作品。
ご家庭での様子を送っていただいたのですが・・
スタッフA。
言葉もありません。
脱帽です。
あの作品をこんな風にアレンジするとは!
まさに、ワンダフルな感性。
石井みつこ、恐るべし。



yanagi sakasa2014isiko
鳩時計に、柳さんの作品。
逆さ吊りの彼が・・・・。
柳忠義×石井みつこ
奇跡のコラボレーション!

そんな石井みつこさん。
来年の4月。
油亀にて、個展を開催いたします。

果たして、どんな絵画が登場するのか?
お楽しみに☆


アートスペース油亀企画展「染付のチカラ」
いよいよ、明日が最終日☆
詳細はこちらへどうぞ。

柳忠義 |


2014/05/05 (Mon) こいのぼりのこいちゃん。

今日は何の日、子どもの日。
屋根より高い鯉のぼり。
お空を見上げて、こんにちは。

と言いたいところですが。
食いしんぼうの油亀スタッフ。
お皿のう上で、ご対面。





20144304
ご近所の洋菓子店、ロマランさんの鯉のぼりケーキ☆
ペロリとたいらげます。

そして。
忘れちゃいけない、鯉のぼり。
もう一匹。
ただいま、油亀に棲息中。

目力、半端ありません。
鋭い眼差し。
あなたと一部屋、同居してみたら、
熱い視線が待っている?



20144303
どうも。
ぼく、こいのぼり。
こいちゃんって、呼んでね。

この仔が、油亀にやってきてからというもの。
夜中の仕事も、寂しくない。
心強い、守護者です。
大きな瞳で、いつも見守ってくれました。

ハッピー・プラネットは、いよいよ明日が最終日♪

柳忠義 |


| TOP | next >>

プロフィール

油亀のスタッフ(ニックネーム多夢タム)

Author:油亀のスタッフ(ニックネーム多夢タム)
油亀一、いや日本一の気まぐれ?油亀代表をふりまわす、スタッフAこと多夢タム。ローカルなアダ名過ぎて、ほとんど呼んでくれないのが悩みのタネ。興味があることが多すぎて、あっちにこっちにフラフラ。夢がたくさんありすぎるのでございます。
そんな多夢タムがお送りするのは、企画専門のギャラリー「アートスペース油亀」のドタバタ劇。ひとつの展覧会ができるまでの舞台裏。スタッフがこっそりお見せしちゃいます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する